News新着情報

RECENT WORKS
最近の活動

2021/10/05

KENZAN rittai_art に出展します【10/6より12まで】

こんにちは。先日は池袋の東京国立劇場にて開催された KENZAN 2021にお越しいただき誠にありがとうございました。 そして次の展示として 明日より松坂屋上野店にて開催される展示 「KENZAN rittai_art」に参加しております。 新作2点含め5点出しておりますので、もしお時間がありましたらお立ち寄りください   展示情報_________________________ (松坂屋上野店HPより引用) ーKENZANー見参ケンザンーより「 rittai_art」立体アート   今や若手作家の登竜門と呼び声の高い展覧会 ーKENZANー見参ケンザンーに参加する作家の中から 彫刻、工芸など様々な技法で製作された立体作品展です。   本館7階美術イベントスペース 10月6日(水)から10月12日(火) 最終日は、17時閉場     若手立体作家のセンス、テクニックをお楽しみ下さい。      

Read More

2021/09/01

TRATRAT

こんにちは、今年もあっという間に9月となりました。 また今日は急に気温が下がり、季節の移ろいを感じております。   東京の信濃町が最寄り駅のギャラリー 「アートコンプレックスセンター」さんにて 本日9/1から10/23まで開催中の 【TRATRAT】という展示会に出品しております。   今回の展示会は「TRATRAT(トラとラット)」というユニークなタイトルがつけられています。 虎と鼠という動物として捉えると相反する存在かもしれませんが、 音としてつなげてみるととてもリズミカルで 声に出したくなるような響きに感じられると思いました。 このように見方や考え方をちょっと変えるだけで仲良しになったり、天敵になったりするものが世の中にいろいろあります。   そして私が普段制作するアートは、 自分がほかの人の作品を見に行くときはいつも緊張するのですが、 展示空間にいると、時を忘れ見入ってしまうこともあって 非日常的な存在だと思っています。   そんなアートを「トラとラット」の様に見方をすこし変えて捉えてみようという 事が今回の展示のテーマとなっていて、誘っていただいたときに面白い試みだと思いました。   そのうえで今回私が出品した作品は、ガラスのコップや一輪挿し、器、アロマペンダントなど 日常使いしていただけるようなものをメインにピックアップしています。   ガラスも展示空間に並んでいると触れられない高価なものに見えるかもしれませんが、 家に持ち帰って使ってみると、丈夫だったり、器は透明のため洗うときに汚れも見やすく衛生的です。 そしてなにより見た目がきれいなので身につけたり、水を灌いだりするだけでも、ちょっと華やかに感じられて 普段の日常にエッセンスを加えてくれる存在です。   今回の展示ではガラス以外にも陶器や漆など様々な素材を使用したアートが並びます。 そんなアートをいろいろな視点から楽しんでいただけるような展示となっておりますので もしよろしければご高覧ください。   TRATRAT 2021/9/1(Wed)-10/23(Sat) 11:00-19:00 2F ACT2 月曜休館 ■会場 The Artcomplex Center of Tokyo (ACT) 〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9,2F ACT2 TEL 03-3341-3253 E-mail info@gallerycomplex.com ■入場料 無料 ※社会情勢により開催日程や入場方法が変更になる可能性がございます ※最新情報はアートコンプレックスセンターHPをご確認ください

Read More
More

PROFILEプロフィール

         

濵田敬史Takashi Hamada

ガラスという素材が持つ水飴のような透明感や質感に興味があり、泡や液体をモチーフに、日々制作しています。

2016年3月
武蔵野美術大学 造形学部 工芸工業デザイン学科 ガラス専攻 卒業
2016年
私立武蔵野美術大学 造形学部
工芸工業デザイン学科 卒業
2018年
国立東京藝術大学 美術研究科 工芸専攻
ガラス造形研究室 大学院 卒業
         

発表歴/受賞歴

最新の展示
2021年
2020年
 
     

Instagramインスタグラム

CONTACTお問い合わせ